ポータブルドアロックとは?海外のホテルでの防犯対策の必需品!使い方と注意点も紹介

記事内に広告が含まれています。
海外旅行 持ち物

ポータブルドアロックは、海外旅行者にとって非常に便利なアイテムです。

海外のホテルでは、ドアの施錠が弱いことがありますが、ポータブルドアロックを使用することで、安心して旅行を楽しむことができます。

ポータブルドアロックでできること

旅行先や出張先のホテルや民泊などで、セキュリティやプライバシーが向上
自宅やアパートなどの室内ドアにも使用できる。
コンパクトで軽量なので、持ち運びや収納に便利。
工具や穴あけなどの加工は不要。

ポータブルドアロックの使い方や注意点について紹介します。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ポータブルドアロックとは?

ポータブルドアロックは、ドアの内側に取り付けることで、ドアの開閉を防ぐための補助錠です。

通常の鍵とは異なり、ドアの穴に差し込んで使うのではなく、ドアの枠に固定して使用します。

そのため、鍵穴を壊して侵入するような犯行には効果がありませんが、ドアのノブを回して侵入するような犯行には効果があります。

スポンサーリンク

海外のホテルでポータブルドアロックが必要な理由

海外旅行 ホテル

海外のホテルでは、日本のホテルと比べて防犯性が低い場合があります。特に、安価なホテルや、海外旅行者向けのホテルでは、防犯対策が十分に行われていないことがあります。

そのため、海外旅行の際には、ポータブルドアロックを携帯しておくことで、より安全に過ごすことができます。

ポータブルドアロックの使い方

ポータブルドアロックの使い方は、基本的には商品によって異なります。しかし、一般的には、以下の手順で取り付けることができます。

  1. ドアの枠に、ポータブルドアロックの固定用部品を取り付けます。
  2. ポータブルドアロック本体を、固定用部品に差し込みます。
  3. ポータブルドアロック本体を、ドアのノブと反対側に固定します。

取り付けが難しい場合は、説明書をよく読みながら作業するようにしましょう。

ポータブルドアロックの注意点

ポータブルドアロックを使用する際には、以下の点に注意が必要です。

〇ドアの厚みや形状によっては、取り付けられない場合があります。
〇あくまでも補助的な防犯対策です。完全な防犯対策として過信しないようにしましょう。
〇使用する際には、ドアの内側から出入りできるようにしておきましょう。

ポータブルドアロックとは?まとめ

南の島のビーチ

ポータブルドアロックについてまとめます。

・旅行先のホテルや民泊などで、ドアの鍵が壊れていたり、不審者が侵入してきたりする心配を防ぐことができる。

・一人暮らしや学生寮などで、ドアに鍵がない場合や、追加の鍵を作れない場合に、安全性やプライバシーを高めることができます。

・簡単に取り付けたり外したりすることができるので、持ち運びや収納に便利。

・穴あけや工具などが不要で、ドアに傷をつける心配がない。

・価格も比較的安く、手軽に購入できます。

海外旅行の際には、ポータブルドアロックの使用をおすすめします。工具不要で簡単に取り付けられるため、誰でも気軽に使用できます。

海外のホテルで安全に過ごすために、ぜひポータブルドアロックを活用してみてください。

コメント