アーティスのメイクアップブラシオーバル7の悪い口コミは?口コミとレビューを徹底調査!

記事内に広告が含まれています。

口コミやレビューが高評価なものが並び、テレビショッピングでも紹介されるアーティスのメイクアップブラシ。でも、あまりに評判が良すぎるのも不安になるもの。

本当に悪い口コミがないのか徹底的に調べてみました。

メイクアップブラシオバル7の悪い評判って聞かないよね

pmoko
pmoko

悪い口コミもあるはず。徹底的に調べてみました。

アーティス メイクアップブラシ オーバル7は、歯ブラシ型の美しいフォルムデザインが印象的で、ファンデーションが早く、簡単、ムラなくキレイに仕上がるというのが”ウリ”のブラシです。

ファンデーションが綺麗に塗れる
パウダリーにもリキッドにも使える万能ブラシ
人工毛でお手入れ簡単

そんなオーバル7ですが、本当に言われているような効果があるのか調べてみました。

この記事では次のようなお悩みや疑問を解決していきます。

・悪い口コミがないか知りたい。
・悪い口コミの内容を知りたい!
・本当に効果はあるの?
・使い方も知りたい!

悪い口コミ、良い口コミについて、さらに詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

アーティスのメイクアップブラシオーバル7の悪い口コミは?

悪い口コミ 効果なしの声も

△柄が細くて重いので持ちづらい。

△使用後に洗って乾くまでに時間がかかる

△目の周りや小鼻などの細かい部分は塗りにくいです

△持ち歩きように袋などがあればよい。

△ブラシのお値段が高め

悪い口コミでは、洗うのが面倒、使いこなせないなどの声が見られました。これについては、YouTubeで「オーバル7 使い方」で検索すればわかりやすい動画がたくさんあります。

その他、小さいブラシを好む方や携帯性を重視される方にはおすすめしません。

twitterなどネットやSNSで悪い口コミがないかかなり調べてみましたが、やはり欲しい声がほとんどですね。

こんな感じの使い方に対しての口コミはいくつかみられました↓

スポンサーリンク

つづいて、良い口コミを紹介します。

(塗った感想)

〇とても肌触りの良いブラシ

〇心地よく 柔らかな感触

〇ファンデーションののびがよく、少量できれいにつく

〇自然な感じにファンデーションがつく

〇塗りムラもなく少量でも顔全体を均等にカバー

〇クリームファンデが無理なく肌に馴染みシミをカバー

(使った感想)

〇不器用な私でもルースパウダータイプのファンデがきれいに塗れる

〇素早くメイクが仕上がる

〇ファンデがキレイに塗れるしチクチクしない

〇パウダーファンデがニキビ跡や小鼻の毛穴を綺麗に隠してくれる

〇隠したい場合は、重ねてクルクルすると良い

〇お値段は少々高めですが毎朝の時短を考えるとそれ以上

〇BBクリーム用とチークカラー用で使ってますが、大満足

snsではこんな声がたくさんありました↓

良い口コミがとにかくたくさんありました。みなさん、その使用感と効果に満足されていますね。

使いやすく、きれいに塗れるプロも認めるブラシです↓

アーティスのメイクアップブラシオバール7の特徴

悪い口コミも少なからずありましたが、良い口コミをみると人気の理由がわかりました。

製品について掘り下げて調べてみました。

アーティスのメイクアップブラシオーバル7のポイント

ポイント
  •  繊維の質と量が高いこと。
    人工毛のコスメファイバーという特殊な繊維を使用。この繊維は、一般的なブラシの約10倍の密度で、肌に均一にくっつくように設計されています。
    毛の奥まで化粧品が入り難いことで、化粧品の無駄が出にくく、ムラなく、ツヤのある仕上がりが得られます。
  • デザインと機能性が優れていること。
    美しいデザインで、人間工学に基づいて作られています。
    持ち手は、握りやすく、動かしやすい形。繊維に均等に力が加わりやすいです 。
    ブラシの先端は、リキッド、クリーム・パウダー、クッションなどすべてのファンデに使えるように、丸くて平らな形になっています。
  • 特に、肌への負担が少ないこと、仕上がりが自然で美しいこと、使い心地が良いことなどが好評です 。
  • 価格は高めですが、その分、品質と満足度が高いと言えます。

アーティスのメイクアップブラシオーバル7の特徴

ムラなくキレイに塗れる秘密はこだわりの極細繊維にあります。

特徴
  • 極細繊維の毛(コスメファイバー(R))を採用。毛の先端がおよそ0.002mm※という超極細繊維の先1本1本にファンデーションを超細かい状態で乗せられるため、薄く、均一に伸ばせます。
  • ブラシの繊維は形状記憶されており、形崩れの心配が少ないのも◎

使いやすいデザイン

不器用さんでも簡単&時短に使える秘密は使いやすいデザインです。

このブラシは取手がカーブした歯ブラシのようなカタチで、丁度いい角度で肌に触れるよう設計されています。

人間工学に基づいた美しいデザインは、手指にフィットしやすく、とにかく使いやすい。重さのバランスも丁度いいです。

だからムラになりづらく、均一に塗ることが可能です。手指にフィットしやすくとにかく使いやすい形状が特徴です。

本商品と最も相性の良いのはリキッドファンデーションです。

アーティスのメイクアップブラシオーバル7の使い方は?

基本のリキッド、パウダーはもちろん、流行のクリームタイプやクッションファンデーションもOK。

リキッド・クリームファンデーションでの使い方
  1. 顔の5か所くらいに点置きします
  2. 鏡を見ながら、お肌を優しく塗り磨くようなイメージで伸ばしてください
  3. ファンデが溜まりやすい凹凸部分は何往復かブラシを動かしていくと、次第に均一に滑らかなお肌に仕上がります。

パウダーファンデーションでの使い方

  1. パウダーをフタ部分に適量出し、ブラシでくるくるとパウダーを含ませます。
  2. 顔に塗布する前に、手の甲で余分な粉を払います。
  3. 顔の中心から外側に向かって、ブラシを滑らせるようにパウダーを塗ります。
  4. 小鼻や目の下などの細かい部分は、ブラシの先端を使ってカバーします。

パウダーは、ブラシの毛が密集しているので、粉っぽさのない仕上がりになります。
ナチュラルなツヤ感を出したい方におすすめです。

さまざまなタイプのメイクアップ (リキッド、クリーム、パウダー) でオーバル​​ 7 を使用できます。

仕上げのパウダー、チーク、ハイライトやシェーデングにも使えますよ。

お手入れ方法

アーティス メイクアップブラシオーバル7のお手入れ方法は、以下の通りです。

洗うタイミングはご使用いただく頻度にもよりますが、毎度水洗いいただく必要はないみたいです。

普段は使用後に表面をティッシュ等で優しく拭いて綺麗にし、表面の汚れが気になってきたら中性洗剤での水洗いをおすすめします。

中性洗剤や石鹸を水に溶かし、泡立てます。

ブラシの毛先を泡に浸し、優しくもみ洗いします。汚れが落ちるまで繰り返します。

水かぬるま湯でよくすすぎます。ブラシの根元に水が入らないように注意してください。

タオルやティッシュで水気を拭き取り、ブラシの形を整えます。

風通しの良い場所で自然乾燥させます。ブラシの毛先を上にして寝かせるか、歯ブラシのように立てておきます。

以上が、アーティス メイクアップブラシオーバル7のお手入れ方法です。
定期的に掃除することで、ブラシの寿命を延ばし、清潔にメイクを楽しむことができます。

製品情報

【商品サイズ】長さ約17cm(ヘッド部分:約3×5・毛丈2cm)

【全成分】ブラシ:人工毛 ハンドル:合金、その他

アーティスのメイクアップブラシオーバル7の悪い口コミは?まとめ

アーティスのメイクアップブラシオーバル7を毎日使うと、以下のような効果が期待できます。

メイクの仕上がりが自然で美しくなります。
メイクの時間が短縮されます。
メイクの楽しさが増します。

良いファンデーションを使っているのに、カバー力が足りないと感じたり、化粧崩れがひどいと悩んでる方。

ファンデブラシで塗ると、同じファンデーションでも今までと違う仕上がりが実現できるかもしれませんよ。


よろしければこちらもご覧ください↓

【人生レシピ】乾燥肌の原因と対策!

あしたが変わるトリセツショー「正しい保湿術!塗り方は?」

高校生スキンケア 皮膚科医がお悩みに答えます

コメント